勇猛 果敢 意味。 【勇猛果敢(ゆうもうかだん)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!│「四字熟語のススメ」では読み方・意味・由来・使い方に会話例を含めて徹底解説。

😩 負けず嫌いである 勇猛果敢な人の特徴には、負けず嫌いであることもあげられます。 勇猛果敢な人は、目標を達成して見せるという気力に満ちています。

4

😀 bravelyは勇敢にという意味を持つ英単語ですが、使用頻度は高いです。 つまり、「勇猛」は勇ましてくて勢いのある様子を表しています。

16

😃 この使い方を覚えているときっと役に立ちます。 ですが、自分の周囲の人が理不尽や人を困らせる原因だった場合にもこの正義感は変わりません。

4

💅 実際に使う際には、「勇猛果断に攻め立てる」「勇猛果断に対処」といった形になります。 勇猛果敢な人というと、周りを引っ張っていくリーダーの理想像として語られることがよくあります。

3

👀 自分に任されたことや、自分がこれと決断したことに関しては、その強い意志の元、どんな状況になってもそれを達成します。 困難などに立ち向かう強い意志を持っているため、その強い意志によって任されたことを最後までやり通すことができます。

6

😗 それは、自分に自信があり、良い結果を導ける自信もあるからです。 あなたって、勇猛果断で本当に素敵。 「勇猛果敢」は、力強く勇ましく、思い切った決断ができることを表しています。

9

☺ 大切な状況であったり、失敗できないような重要な場面でもなおさらのことです。 また、どうしても類語である「勇猛果敢」の方が有名であり使われがちですが、「勇猛果断」も覚えておくべきです。

3

☭ ・勇ましく勢いがあり、恐れずに思い切って行動する。 勇敢と勇気の2つの言葉は、似たような意味を持っています。 そのため、他の人では躊躇してしまう場面でも、勇気を持って決断することができます。

18

😁 恐る恐る取る行動では、十分な力を発揮することが出来ませんが、恐れ知らずな性格は、どんな状況になっても、自分の力を存分に発揮することができます。 これまで妻と娘には頭が上がらず長年耐えてきたが、我慢の限界に達したので今度バカにする態度を取ったら、文句を言ってやって勇猛果断なところを見せてやると心に誓った。 又、趣味を通してストレスを発散したり、プライベートが充実していることで、ストレスが発散できるので、いつでも活力に溢れています。

3